悪質探偵事務所や競馬詐欺会社そのものが名前を変えて運営している場合があります。詐欺事案には弁護士を立てての交渉を強くオススメします。

ご相談は何度でも無料でございます。ご相談だけでもかまいません。

競馬詐欺以外の詐欺トラブルも、もちろんご相談ください。

疑問を感じつつ「自分に限ってまさか」などと思っていませんか?また、「返金を請求しても応じてくれない」など不誠実な対応に遇われていませんか?自分だけでの解決は困難ですのでぜひご相談下さい。

情報料が数万円でも詐欺の可能性大です。
何十万円、何百万円なら間違いなく詐欺になるでしょう。八百長、出来レースなどと謳う業者はほぼクロです。
一刻も早い相談をオススメします。

インターネットで見つけた、競馬詐欺被害の相談ホームページ。
実は、相談解決が目的ではなく、こうした被害者を寄せ集めようとするだけの悪質な業者も多数存在するのです。

弁護士は敷居や費用が高いと思われていませんか?

いえいえ、実は全くそんな事はありません。

当弁護士事務所は、弱者救済をモットーにしております。必要以上に高い費用は頂きません。
また、安心して気軽に相談できるよう、難しい言葉は使わず、分かりやすさを意識してご説明します。
弁護士の堅いイメージを打破し、イメージに囚われずお気軽にご相談してください。

諦めない弁護士事務所

ご相談者にとってメリットになるよう努力致します。

詐欺業者に内容証明を送って連絡無ければ終了、等という手抜きな仕事は致しません。すぐに諦めません。
お客様第一ですので、費用は払ったけど結果が・・・とならないように、ご相談者にとってメリットになるよう努力致します。

トラブル解決を自称する「探偵社」「相談所」「社団・NPO・ボランティア団体」に注意!

調査を依頼した「相談先」が、実は、競馬情報詐欺会社とグルだった!?

「競馬情報 詐欺」などのワードで検索すると、検索結果や広告先にも様々なサイトがヒットします。
当サイトもその中の一つですが、この中には少なからず、相談・解決が目的ではなく、騙された被害者を集め、「調査料」などの名目 で更にお金をだまし取ろうとするものも多いのです。
一部の探偵社のサイト等は詐欺会社自身が作っていて、だました被害者を更に別の場所でだます等、悪質なものが存在します。インターネットで見つけた相談先、検索エンジンの広告先だから安心というわけではありません。
残念ながら悪質なサイトも検索でヒットしてしまいますし、広告も出せてしまうのです。
ホームページの作成にかかるお金も一昔前に比べて、遥かに安くなっています。
彼らのホームページも(見た目だけは)大手企業のような綺麗で立派なものを作っているものも多いので、騙されやすいのです。

詐欺被害で調査は必要ありません。必要なのは、被害を受けた証拠と法律に則った手続きです。

これらのホームページは「警察OB・各種社団法人・弁護士と連携して解決します」などと書かれていることが非常に多いのが特徴です。
ですがよく考えて見れば、結局「弁護士に頼む」のであれば最初から弁護士に頼めば話が早いのです。
悪質な探偵事務所の場合、相手業者の現地調査や、商業登記簿謄本の取得など簡単な業務だけをして、調査料などの名目で高額な費用を請求される場合が多く、また司法書士(認定を受けていない)や行政書士はそもそも業者へ返金請求する為の代理権はなく、詐欺被害案件を請負う事はできません。
ホームページ上では被害金を取り戻すと謳っていても、事件を解決できず結局は弁護士や認定司法書士事務所など、他の事務所を紹介するケースがほとんどです。
これは競馬詐欺会社があなたを騙した手口と同質です。わざわざ必要のない簡単な仕事をして法外な「調査料」を取るのが目的です。

本末転倒?詐欺会社の居所を突き止める為に数十万円払った!

このような探偵社などに依頼してしまった結果、法外な金額を請求されてしまうことがあります。
どうしても、探偵社等に調査を依頼したい場合、どこまで調査するのか、また調査結果を元にどうするのかをしっかり聞くことをお勧めします。弁護士事務所は調査会社ではありませんが、実際に被害に合われている場合、業者の特定は可能です。わざわざ調査会社に依頼するメリットはあまり感じません。まずは無料ですのでご相談ください。
その際にしっかりと事情を伺い、それを元に業者を速やかに特定出来るか、費用をかけて弁護士が動いてもお客様にメリットがあるか等を話し合い、出来る限りご満足頂ける結果になれるように致します。

警察や国民生活センター、消費者センターはあまりアテにならない?

このような詐欺にあった場合、多くの人が警察、もしくは国民生活センターに相談して解決の糸口を探そうとします。
しかし残念ながら、これらもあまりアテにならない事が多いようです。(相談すること自体は否定しませんが、望んだ答えが返ってくるケースは少ないようです。)
警察の場合は、
「詐欺だとおっしゃるが、そもそも競馬を絶対に当てる方法があると思っているのか?あなたが勝手にそう思っただけで、相手が「絶対に当たります」と言って売りつけない限り、この事件は刑事事件ではなく、民事事件。警察では民事介入できない」
という具合に逆にお叱りを受けるケースもあるようです。

「万馬券教える」と詐欺。長野、1340万円被害(記事引用元:スポニチ)

長野県警茅野署は17日、同県茅野市の50代男性がボートレースや競馬の当たり券の情報料名目で1340万円をだまし取られたと明らかにした。
同署は当たり券の情報を事前に提供するのは不可能だとして、詐欺事件として捜査している。
県警によると、男性はインターネットで都内の会社を見つけ、電話すると「万馬券の情報を提供します」などと言われた。
3月上旬から下旬にかけ、会員登録料や情報料名目で現金を振り込んだ。
4月のボートレースで、事前に教えられた情報が外れ、退会を申し出たが拒否されたという。
同署は会社に実態があるかどうかなどを調べている。

競馬勝ち馬詐欺事件、元社員2人に実刑判決(記事引用元:netkeiba)

「競馬で絶対儲かります」と偽り客から金をだまし取る競馬勝ち馬詐欺事件で大阪地裁は26日、組織犯罪処
罰法違反の罪に問われた情報提供会社「ライセンス」元社員、夏田政希被告(23)に懲役4年、東健太被告(32)に懲役3年の実刑判決を言い渡した。
判決によると東被告らは「競馬の着順の決まったレースがある。100%当たる」などと持ちかけ、複数の会社名を使うなどして勝ち馬詐欺で22人から約6800万円を騙し取った。
きょうの判決で大阪地裁は『犯行は巧妙で極めて悪質、振り込め詐欺の一種と言える』とした。

「八百長レース」ニセ情報事件(リンク切れ)(記事引用元:産経新聞)

競馬の八百長レースの情報と偽り、東京都内の男らが情報料名目で現金をだまし取ったとされる事件で、男らが顧客からだまし取った総額が 10億円以上に上ることが11日、捜査関係者への取材でわかった。
顧客は延べ数千人とみられ、兵庫県警捜査2課と尼崎東署は、詐欺容疑で情報提供会社「ミーディエイト」社長、豊田重幸容疑者(36)ら4人を週明けにも再逮捕する方針。
捜査関係者によると、豊田容疑者らは「八百長レースの情報を提供する。必ずもうかる」とうそのダイレクトメールを不特定多数に送信。
レースの開催地や番号などを提供する見返りに、顧客から数万~数百万円を振り込ませていた疑いが持たれている。
被害は当初、約200人、約4千万円とみられていたが、その後の捜査で、豊田容疑者の個人口座に2億~3億円が残されていたことが判明。
さらに同社事務所などから押収した資料を分析したところ、被害総額は10億円以上に上ることが分かった。

騙されたお金を取り戻すことが難しいとされる競馬情報詐欺ですが、刑事事件として有罪が確定できれば、民事から返金に持ち込みやすいため選択肢の一つとして考えても良いかと思います。

ちなみに、国民生活センター、消費者センターに電話したところ、
「競馬予想、競馬情報の類は特定商取引法の範疇ではないので、こちらから業者に警告をすることはできない」という返答が多く聞かれるようです。

また、そもそも返金交渉をする事は出来ません。
しっかりとした交渉の土俵に業者を引きずり出し、諦めない交渉を行って一円でも多くの金額を取り戻す必要があります。

被害にあったお金は取り戻さなければ意味が有りません。

最後に改めてご注意を。

これらの交渉はご自身のみで出来ないことではありません。
ですが、詐欺業者からキチンと全額返金をさせる事、訴訟を起こして裁判官に認めてもらう事。これらは素人では中々難しいことです。
もしこの問題を本気で解決したいのであれば、法律の専門家に協力してもらうのが一番の近道です。
そして、詐欺被害の解決ができるのは「弁護士」と「認定司法書士」だけです。
また、被害額が140万円を超えている場合、認定司法書士には代理権はなく、請負うことができるのは弁護士だけとなります。
繰り返しますが、検索結果で上位に表示されているサイトは「安全なサイト」ではありません。検索エンジンはサイトに悪質なプログラムが含まれているかどうかは(ある程度)判断してくれますが、その中身が悪質かどうかを判断する機能は持ち合わせていないのです。
悪意を持った業者達が検索結果でも上位に表示させようとしているのが現状です。
○○相談センター、○○協会、返金○○センターなど、存在が曖昧な機関へは絶対に相談しないように注意してください。

弁護士法人RESTA法律事務所へ無料相談

当サイトより「弁護士法人RESTA法律事務所」へ詐欺被害のご相談を致します。
下記フォームに入力されたご相談内容は直接、法律事務所へ送信されます。
なお、相談内容に対するご回答は法律事務所より直接ご返信されます。
ご相談内容はできるだけ詳しくご記入下さい。 相談料は無料です。

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。
※は必須事項です。

お名前※ ※必須
電話番号(半角)※ ※必須
EMail(半角)※ ※必須
ご住所※ ※必須
連絡可能な時間帯(複数選択可) 10時~12時
12時~14時
14時~16時
16時~18時
18時~20時
■相談されたい業者についての情報
業者名/相手の名前
電話番号(半角)
サイトURL(半角英数字)
被害金額
振込み明細の有無
■お問い合わせ内容